休みの日は本屋へプラプラ~(^^♪

  • 0

休みの日は本屋へプラプラ~(^^♪

Category : , 鍼治療

こんにちは小峰鍼灸院の中丸です(^^)

先日、池袋のジュンク堂に行き立ち読みしてきました(*´Д`)

池袋のジュンク堂は本の種類が多く、医学関係の本がかなり充実しているので助かってます(^◇^)

椅子も設置されているので座りながら読めちゃうのが有り難い!

そんな中で気になる本があったので買ってみました(^^♪

ホリスティック栄養学p01

この本はホリスティック栄養学について書いてあるのですが、このホリスティック栄養学というのはアメリカ発の最先端栄養学なのです。嫌いなものを食べるときどうしてもストレスを感じてしまいます。ストレスは栄養の吸収を妨げてしまうので嫌いなものは食べなくてもいいという内容です。もちろん好きなものだけ食べていいというわけではないです(笑)

ストレスは栄養の吸収を妨げてしまうだけではなく身体に様々な影響を与えます。自律神経のバランスを崩し、胃もたれや胃潰瘍、消化不良からの便秘や下痢などの原因となることがあります。

実は鍼灸の得意とする部分は痛みを取ることだけではなく、この自律神経の調節に優れているのです。

なので、以前このブログでも書いたように胃もたれが改善されたりするのも自律神経を調整した結果胃もたれが解消したというわけです。

この本を読んでいるときアメリカ発の最先端栄養学が東洋医学の鍼灸と通じるものを感じました。実際にアメリカやドイツなどでは鍼灸が注目を浴びているのです(^_-)-☆

これからは、西洋医学と東洋医学の両方から身体を治していくような総合医療の時代がくるかもしれませんね(^^♪


Leave a Reply