Category Archives: 鍼灸院

  • 0

アレルギー治療なら小峰鍼灸院へ!!

今年の夏は異常な暑さですね( ;T_T)

熊谷市でも41度を超える猛暑日が記録されましたね・・・。溶けますね・・・。

こんなにも暑いと心配になってくるのが私の妻です。

私の妻はめっぽう夏と湿気に弱いです!ええ。そりゃーもうふざけてるのかと思うほど弱いです!!

毎年、夏の昼休憩に車に乗ると真っ先に「死ぬ死ぬ死ぬ!」と言葉の数だけエアコンの強ボタンを押してエアコンの風を浴びる浴びる・・・。大袈裟だなーと思って見ていると襟足も汗でグッショリなんですよね。そこまで暑いかなー?と毎年思っていました。

昨年の夏も、沖縄旅行へ行った時には妻だけ「暑い・・・無理・・・苦しい・・・」と心配になる程汗が出ていて、メイクまで全部落ちてしまい午前中のうちにスッピンに戻っていました(笑)さらにさらに、2日目には熱を出してしまいダウン( T_T)

本当に異常なほどの暑がりだったのですが、なんと!!なんと!!!!

 

6月末から導入したアレルギー治療!その名もアラテック・セラピーで驚くほどの変化が!

アレルギー治療で暑さを調べてみると、やっぱり暑さと湿気に弱い反応が出ていたので暑さと湿気を治療すると、妻から信じられない一言が!!!

泣く子も黙る熊谷市が41度を記録したあの日

私「さすがに今日は暑いなー(*_*)」

妻「え?余裕なんだけど・・・」

私「(−_−;)・・・(´・Д・)・・・・Σ(゚д゚lll)!!!!!」

妻「やっぱり私、毎年+5度くらい気温が高い世界に居たんだねぇー(^O^)ケラケラ」

よく妻を見てみると、確かに駐車場までの距離で襟足グッショリだったのが今年は一度もグッショリを見ていません・・・。

 

ス、スゲーーーーーーーッ!!!!Σ(゚д゚lll)

今までただ大袈裟だと思っていたのが実は暑さに対する過敏症だったようです。今まで大袈裟だと思っててゴメンね(´・Д・)」

いやーしかし自分で治療しておいて私自身が一番ビックリしましたとさ。

めでたし。めでたし。

 

ということで、アレルギー治療体験談その1でした。(^O^)

 


  • 0

【比企郡ときがわ町】小峰鍼灸院で使っている鍼

Category : 鍼灸院

梅雨入りしたはずなのに全く梅雨を感じられない日が続いていますね( ;´Д`)

去年のこの時期も雨が降らずに水不足が心配されていましたが、今年も同じように水が足りないんじゃないかな?と心配になりますね。また秋にドバーッ!とまとめて降らなければいいのですが…。

 

こんな異常気象のせいか、風邪気味の患者さんが増えているように感じます。風邪をひいたらまず薬を飲んでいる方も多いのですが、風邪の時も鍼灸は治りを早くする効果があるんですよ( ^ω^ )

昔は、風邪をひいたら鍼灸で!という方が多かったようです。現在では風邪薬を飲んで治す方が多いと思いますが、咳などの辛い症状も鍼灸で楽になります。薬をあまり飲みたくないな…という方は鍼灸を試してみるのもいいかもしれません。

 

話は変わりますが、最近鍼灸を初めて受ける方が増えてきました。

そんな初めて鍼灸を受ける方に「鍼灸ってどんなイメージ?」と聞いてみるのですが、必ずと言っていいほど「縫い針のイメージ」「痛そう」「怖い」という負のイメージを持たれている方がほとんどです。

正直、「痛くない!」とは言いません。鍼を刺しても痛くないことの方が多いですが、どうしても痛みを感じてしまうことはあります。そして、「怖い」というイメージもその通りだと思います 笑

だって体に鍼が入っていくんですもん!誰だって怖いって思って当然ですε-(´∀`; )

ただ、「縫い針のイメージ」は少し驚きました!縫い針を体に刺す…そんなの耐えられません( ;´Д`)私でもぜーーーーッたい嫌です!笑

 

そんな皆さんのイメージを少しでも変えるためにも小峰鍼灸院で使用している鍼をご紹介します♫

ディスポ鍼と注射針2

上が鍼灸の鍼で、下が一般的な注射針です。(画質悪くて申し訳ないです)

鍼灸の鍼は注射針とは違い体内に液体を入れるわけではないので、ここまで細くなっています。さらに、鍼灸の鍼はビヨンビヨンとしなるくらい柔らかいので血管も避けてくれます( ^ω^ )

なので血も出にくいですし、注射よりも全然と言っていいほど痛みを感じないことがほとんどです。ただ、どうしても痛点に当たってしまうと痛みは感じてしまいます。

少しでも鍼灸に対するイメージが変わるといいなぁ…♪(´ε` )


  • 0

それって本当に鬱ですか?【比企郡ときがわ町】

5月になり気分も高揚する季節になりましたね♫

ここ、比企郡ときがわ町は色とりどりの花や新緑がとても綺麗なので、近くのキャンプ場でバーベキューするご家族や、ロードバイクで自然の中を気持ちよさそうに走っている人を多く見かけます(^O^)オシャレなカフェも多いので、ゆったりとした時間を過ごし日頃の疲れを癒すには最適な場所かもしれません(*^^*)

 

こんな自然豊かな田舎町でも、最近気になっていることが…

昔に比べて冬の乾燥している季節以外でも静電気が起きることありませんか?

そして、最近問題にもなっている不眠ドライアイ肩こり冷え性原因不明の疲れなど多くの人が抱えている問題。少なからず1つでも当てはまる人は、帯電障害の可能性が考えられます。つまり、電磁波の影響で体調を崩している可能性があるということです。

この帯電障害、実は結構深刻な問題だったりするんですよね…(*_*)

 

何を隠そう、この私も過去に帯電障害を患っていました!!

1年中バチバチ静電気が酷く、静電気防止スプレーが欠かせませんでした(ー ー;)他にも、ドライアイ、極度の肩こり、冷え性、疲れが取れないetc…

高校生〜20代前半の時に上記の症状に悩まされ続け色々対策しても一向に良くならず、原因不明のまま悶々としていました。しかし、今思い返すと完全に帯電障害だということが分かり、今では体に溜まった電気をアーシング(放電)してあげることで、ほぼ全ての症状とお別れすることができました(^O^)

 

当院では、アーシング(放電)ができるベッドを使っているため、治療をしながらもアーシング(放電)できるようになっています。

つい先日、鬱と極度の肩こりなど、帯電障害の可能性が高い患者さんが来院されました。患者さんがベッドに腰掛けた途端、「ピリピリします」と言われました。まだ帯電障害の話もしない段階で実感されていたので、こちらもビックリしました。

そして、少し時間を置くと、血流が良くなったためか汗をブワーッとかかれていました。(体に電気が溜まっていると血流が悪くなり冷えなどにつながるのですが、電気を放電してあげると血流が良くなり冷えも改善するためと考えられます。)

治療が終わる頃にはピリピリもなくなり、顔色も明るく、何より表情がパァァァ!と明るくなって帰られました。「体がとっても軽くなった!」とすごく喜んでくださったので良かったです(*^^*)

 

では、何故こんなにも帯電してしまったのでしょう?原因は沢山あります。

・スマホ

・オール電化

・IH調理器を使っている

・パソコンなど電子機器を使う仕事をしている

・近くに携帯電話の基地局がある

・近くに高電圧戦、変電所がある

少しあげるだけでもこれだけあります。上記のような環境にある方は帯電しやすい環境にいるということです。

簡単な対策としては、畑仕事ガーデニングなど土をいじったり、などの自然に触れることでアーシング(放電)することができます。

私たちが住んでいるときがわ町は田舎だし帯電障害も少ないだろうなって勝手に思っていたのですが、帯電障害の疑いのある患者さんが増えているように感じます。やはり、畑仕事をしている方にアーシング(放電)できるベッドに寝てもらっても「何も感じないよ?」と言われます(^O^)

目に見えないだけあって不思議ですね( ^ω^ )でも、確実に体に影響を与えているものだと思います!

サァー!みんなでアーシングo(≧▽≦)o


  • 0

【比企郡ときがわ町】小峰鍼灸院 営業時間変更のお知らせ

Category : 鍼灸院

H29.5月から木曜日休診

土曜日1日営業させていただくことになりましたのでよろしくお願いいたします。

尚、往診につきましては相談していただいた後に予約を承ります。

 

そして話は変わりますが、まとまったお休みをいただいて実家まで里帰りしてまいりました!

実家から少し足を伸ばして山口県の錦帯橋まで行ってきたのですが、目の前で鷹?鳶?

種類は分からなかったのですが目の前で急降下して、近くの女性が食べていた揚げ物を見事に掴み飛び去っていくのを目撃してしまい驚きました(^◇^;)

鳥は怖いなー・・・なんて思っていたのですが、数日後に倉敷にある「フクロウの森」というフクロウと触れ合える場所にたまたま立ち寄ったら、夫婦揃ってフクロウの虜になってしまいました(*^o^*)

フクロウを撫でてみたら、こんなに柔らかい生き物触ったことない!という程”フワッフワ”でした!

フワフワ好きの方は是非!フクロウcaféなど最近増えてきたみたいですしオススメですよ(*^o^*)

 

錦帯橋フクロウ


  • 0

久々の更新とご報告!

Category : 鍼灸院

しばらくPCが壊れてHPの更新ができませんでした!(´Д` )

っということでPCも新しくなったので、これから更新頑張りたいと思います♪

 

そして、ご報告。

10月より完全予約制になります。予約方法は、お電話小峰鍼灸院HPhttp://komineshinkyu.net/)からもご予約ができるようになりますので、どちらかの方法でご予約ください。

また、急な痛みなどが出た場合は、お電話でご相談ください。